TPAについて

東京ポケットビリヤード連盟

東京都のビリヤードのアマチュア公式連盟です。
アマチュアでビリヤードをプレイしている選手の公式戦活動などのお手伝いもしています。
誰でも入会できます。

入会希望者はこちらへ ⇒ 入会案内

〒132-0024
東京都江戸川区一之江8‐4‐3 2階
TEL:090‐4950‐8944
FAX:03‐3651‐6591
Mail:info@tpa-web.net

お問い合わせはこちらへ ⇒ お問い合わせ


◆組織図

◆沿革

◆会則

最終更新日:2017年8月7日

◆東京ポケットビリヤード連盟会則◆ 

【第1条】(名称)
本会は、東京ポケットビリヤード連盟と称する。(略称TPA)

【第2条】(目的)
本会は、会員の技術向上、正しいルール・マナーの修得を通じて、ポケットビリヤードの健全なる発展を目的とする。

【第3条】(構成)
本会は、日本ビリヤード協会(略称NBA)の傘下に属し、日本アマチュアポケットビリヤード連盟(略称JAPA)東京支部として、性別・年齢・職業の区別無く、ポケットビリヤードを愛好するアマチュア紳士淑女により会員を構成する。

【第4条】(活動)
本会は、第2条の目的を達成する為に下記の活動を行う。
1. マンスリートーナメントの開催
2. 全国都道府県対抗選手権大会、及びその他の対外試合への参加
3. 各種競技会の企画、運営
4. その他必要と認めた事項

【第5条】(会員)
1. 本会に入会するには、推薦者を必要とし、理事会の審査の上決定される。
2. 会員は、会則に従い会員たる義務を負う。
3. 会員は本会の経費に充てるため、入会金、月会費、その他を本会に納入する。
4. 会員の退会は自由とするが、その理由を申し出なければならない。
5. 本会の会則に反し、または本会の名誉を著しく傷つけた場合は、理事会の決議により退会もしくは除名処分にすることがある。
  尚、除名された者の再入会は認めない。又、2年間は協会連盟の主催・主管する全ての試合に出場することはできない。

【第6条】(役員)
1. 本会には、次の役員を置く。
  理事として理事長、事務局長、会計、会計監査、広報、その他理事数名を置く。その他顧問、相談役を置くことができる。
2. 理事長は、総会において会員の互選により選出する。
  その他の役員は理事長の推薦、総会の承認により選出する。
3. 役員の任期は2年とし、再選を妨げない。役員を中途選出した場合は前任者の在任期間とする。
4. 理事長は本会を代表し会務を統括する。
5. 顧問・相談役は、理事長の諮問に答えると共に、全ての会議に出席して意見を述べる事ができる。但し、会員以外の顧問・相談役については議決権を持たない。

【第7条】(会議)
本会の意思決定のため定時総会・臨時総会・理事会を開催する。
1. 定時総会は毎年1回12月に行う。(原則として全員参加を義務とする。)
2. 臨時総会は理事会の決定に従い、随時開催することができる。
3. 理事会は理事の申し出により随時開催することができる。
4. 総会は会員の3分の2以上の出席により成立し、その決議は出席会員の過半数による。
5. 理事会は理事の3分の2以上の出席により成立し、その決議は出席理事の過半数による。

【第8条】(会計)
1. 本会の経費は次に挙げるものをもって、これに充てる。
  A.入会金及び月会費 B.事業収入 C.その他
2. 本会の経費は、総会又は理事会の判断により支出する。
3. 本会の会計年度は、毎年1月1日より12月31日までとする。
  会計報告は、毎年1月の臨時総会において行い、総会の承認を得なければならない。

【第9条】(付則)
1. 本会則を変更する時は総会の議決を要する。
2. 本会則に定めのない事項については、理事会に計り、理事会又は総会により決定する。
3. 本会則は平成30年1月1日より施行する。

◆附則